2010年02月04日

iPhoneで生活が変わった

画像

このブログでは書いたことがなかったけど、2ヶ月ちょっと前にiPhone 3GSを購入した。もともとアメリカで発売された時点で目を付けていてた事はずっと前に書いた。んでiPod touchが発表された直後に予約し、日本ではいちはやくiPhone OSの魅力を知っていた方だ。しばらくしてからiPhoneが日本上陸し、ソフトバンクから発売された。日本上陸したら絶対買うと決めていたけど、ソフトバンクがキライなだけに、今まで購入に踏み切れなかった。

私は中学校の時から大学入学時まで、ずっとJフォン、vodafonを使っていた。でも電波が全然届かない。大学に入っても、教室が圏外で、全く使い物にならなかった。星を見に行っても、電波が届いた試しが無い。痺れをきらしてdocomoに買い換えたのだ。なのでiPhoneは欲しくても、ソフトバンクに移行する気なんかさらさらなかった。しかもiPod touchも持ってるし、電波が届かないならiPhoneでもtouchでも対して変わらない。だから尚更買う気がなかった。

しかし、それでも私がiPhone購入に踏み切ったのが、Twitterの存在だった。去年6月から始め、その当時は基本PCでしか使っていなかった。たまにtmitterでケータイからpostするくらいだった。でもだんだんとフォロー数が増えてくるうちに、touchでTwitterを利用していくようになった。もちろん外出先では使えないので、さらにヘビーに使うにはiPhoneが欲しかったのだ。TwitterとiPhoneは非常に相性がよく、私と同じくTwitterをする為にiPhoneを購入した人は少なくないようだ。

そんな感じで購入に踏み切った。もちろん電波の届きが悪いのは言うまでもない。教室も研究室も普通に圏外。地上に出ても場所によっては圏外。大阪市内ですらこんな感じで、相当ストレスがたまる。でも駅とかで利用できるならまだいいかなと。

もともとiPod touchを持っていたので、touchでできる事は省く。例えば天文アプリが便利とか。touchにできてiPhoneにできる事は、外出先でもオンライン環境にある事、外出先でPCのメールのチェックが出来る事、GPS、カメラ付きである事だろう。touchからiPhoneに移行しても、ハッキリ言って目新しさはほとんどない。ただ、圏外を除いて常にオンライン環境である事は、かなり環境の変化が大きかった。例えば自宅でしかしないネットサーフィンを、外出先や移動中にやってしまう。だから自宅でネットをする時間が減った。さらにPCのメールチェックも出来るので、これまた自宅で確認する事が減った。学生だったら、就活の説明会予約などにかなり有利だ。なのでiPhoneを購入すると、PCを使う必要が大幅に減った。噂には聞いていたけど、実際は想像以上の変化だった。PCの前にいるのに、わざわざiPhoneを使う事すら普通にある。

そもそもiPhoneはケータイと言うより、スペックも限りなくPCに近い。なのでバッテリーの減りなんかは相当激しい。それに今までケータイと分かれていたiPodと合体しているので尚更だ。でもiPhoneはバッテリー充電のサードパーティが豊富なのが嬉しい。iPhoneユーザーならどれか1つは欲しい所だろう。私はSANYOのエネループを使っている。(下のAmazonアソシエイト)

他にもカバーが豊富だ。ジョブズ氏はiPhoneはカバーを付けずに使うべし!と言っているらしいが。でもカバーを選ぶのも楽しみで、個性を生かせておもしろい。私は元々のデザインを損ねたくないが、落とすと困るので透明のプラスチックのカバーを付けている。ヨドバシカメラとかに行くと、iPhoneのカバーが100種類くらい販売されている。世の中着せ替えケータイとかあるけど、iPhone以上の着せ替えケータイはないと思う。

そして続いて変わったのがスケジュール管理だ。昔はケータイでスケジュール管理してたけど、最近はずっとリアル手帳だ。ケータイは落とすとデータがなくなるとよく言う。でも手帳も落としたら終りで、ハッキリ言ってどっちもそんなに変わらないように思う。一番いいのはどっちにも保存しておく事だろう。iPhoneの場合は、iPodと同じくPCとデータが自動的に同期される。なのでケータイ水没したからアドレス帳が消えた!スケジュールが消えた!みたいな面倒くさい話は基本的にない。つまりとても安心なのだ。

スケジュールもiPhoneとPCで同期される。実はこの便利さはtouchの時代から知っていた。けど、iPodは常にポケットに入っているわけではないし、利用していなかった。でもiPhoneを購入してからは利用するようになったのだ。まずはiPhoneのデフォルトのカレンダーと、MacのiCal(WindowsならOutlook)を同期させて利用していた。でも最近はGoogleカレンダーと、それに対応したiPhoneアプリ(私は「さいすけ」)に完全移行した。こっちの方がデータが消えるリスクが低くて安心で、便利だからだ。OSにも依存しないし。もちろんリアル手帳も仕事や就活の場では手放せない。けど、スケジュール管理は大きく変わりそうだ。

続いてGPSの存在だ。私はGPS付きのケータイを持っていたわけではない。身の回りにはGPS付きのケータイを持っている友達はぼちぼちいる。でもGPSなんか地図で現在を調べるくらいしか使えないし、地図を使わなければGPSなんか無駄じゃないの?と長らくの間思っていた。でもiPhoneのGPSは全く違う。アプリと連携し、GPSにこんな使い方があったのかとだた驚くばかりだ。例えば近くのレストランを調べたい、ホットペッパーでクーポン券を探したい、天文アプリで現在地を設定したい。そんな時にGPS付きなら自動的にやってくれるので、場所を指定する手間が全くない。地図で使うことだけが、GPSの使い方ではない事に、始めて気付かされた。

iPhoneを購入すると、生活が変わる。もう手放せない。そう言った事はよく耳にする話だ。それを実際私が購入して、ものすごく実感している。日本人は既存に対するデメリットばかり取り上げるので、おサイフケータイが使えないとか、そんな事ばかりをゴチャゴチャと言う。でもiPhoneにできて、日本のケータイにできない事の方が、数えきれないほど圧倒的に多い。一度iPhoneの利便性を知ってしまうと、普通のケータイには戻れない。さすがアップル。世界100カ国近くで販売されているだけの事は十二分にある。


▼私がiPhone用に買ったのバッテリーとそのケーブル。これで1回と2/3回くらい充電できる。もっと容量の大きいタイプや、iPhoneに直接接続できるタイプなど、いろいろある。iPhoneだけでなく、もちろんiPodにも対応している。購入する際は、自分に合ったタイプを要チェックだ。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用リチウムイオン電池使用) KBC-L3AS
三洋電機

ユーザレビュー:
i-Phone専用に ...
BlackBerry ...
USB充電だったのか ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



プロテック プッシャーリンク iPod専用USBケーブル PP-IWH ホワイト 【iPod nano 5G/iPhone 3G,3GS】
プロテック

ユーザレビュー:
使い方が悪いのかNE ...
コンパクトで便利iP ...
iPhone3GSで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
技術評論社
堀 正岳

ユーザレビュー:
うーん、ちょっとわか ...
iPhoneを更に活 ...
人により、余り役に立 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

posted by ともや at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185518717

この記事へのトラックバック