2010年01月31日

iPhoneにマルチタスクは必要!?

よくiPhoneで話題に上がる事の1つに、iPhoneにマルチタスクは必要かと言う事。iPhone OS 3.0で搭載が噂されたけど、結局付かず。次のiPhone OS 4.0では搭載されるかと、また噂されている。けどiPhoneにマルチタスクなんかいらいないと言う人も少なくないように思う。賛否両論が分かれる所だとは思うけど、ここでは私の持論を展開したいと思う。

結論から言うと、私はマルチタスクに必ず対応して欲しいと思っている派だ。それはiPhoneにかかわらず、普通のケータイの時代から思っていた。確かにマルチタスクを搭載するにはいろいろと難しい面がある。けど、利用者にとってはとても便利になると思う。

iPhoneでマルチタスクに対応させる必要があるかどうかは、その人の使うアプリによって大きく左右されると思う。1つ1つ切り替えればそれでいいようなアプリを使っている人にはそれでいいだろう。でも、表示させている設定が複雑なアプリで、再起動してもその状態が保持されないようなアプリがある。その場合には、いちいちアプリを切り替えるのは非常に面倒くさい。

例えば私は天文アプリを使う事が多い。天文アプリもそうだけど、iPhoneのアプリはどれも一長一短な事が多い。あれはこのアプリで出来ても、これは出来ない、なんて事はよくある話。そんな時、いちいち切り替えるは面倒くさい。他にもiステラやStarmapなんかで星図を表示させ、詳細を表示させたりする。場所や時刻などの設定もいろいろしておいてだ。そこで、あっ、メールが来た!なんて時は、終了させないといけない。もう一度起動すると、また1から設定し直し。何度もメールをやり取りしている時なんかは、私は再設定が面倒なアプリは使わない事にしている。と言うか使えない。

iPhoneにマルチタスクが不要だと言ってる人は、きっとそういう使い方をしていない人だろう。日本ではソフトバンクだから電波が届かないとか、お財布ケータイが使えないとか、iPhone以外のケータイを同時に持っている人は少なくない。でも一応iPhoneは携帯電話だ。その事をド忘れしてるのだろうか。

今までとりわけマルチタスクについていろいろ言及した事はなかった。でもiPadの発表でさすがにアレ?と思った。あれほどの大画面、多機能で、iWorkにも対応しているのに、マルチタスクには対応していない。当初のMacintoshのような、シングルタスクを連想させずにはいられない。ちなみにAndroid OSでは、すでにマルチタスクに対応している。

iPadはiPhone OSなので、まぁ仕方がないのかもしれないけど。けど、iPhone OS 4.0では、ぜひマルチタスクをサポートして欲しいと願ってやまない。


▼Safariのように複数に対応できたらいいのに。
画像


▼こんな感じでいろいろ詳細を調べてる時に再起動したら・・・??
画像
posted by ともや at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185518718

この記事へのトラックバック