2010年01月30日

ミニ星座早見工作キット

画像

アストロアーツから、イベントや観望会用に「星座早見盤の工作キット」が売っている。以前から存在は知っていたけど、別にそんなに大量にいらないし、そこまで関心がなかった。でも安い値段で大量に仕入れられるので、ゲリラ観望会のお土産として使えるかもと思って、お試しに100セット購入してみた。

大きさはA4サイズ。組み立てるとA5サイズ程度。「ミニ」と名前が付くだけあって、ちょっとコンパクトな星座早見盤だ。組み立ては簡単。切り取り線から手で外して、台紙にハメるだけのお手軽さ。100枚セットならコミコミ価格3,000円なので、1枚あたり30円。まぁその値段から考えると、お手軽で使える星座早見盤だろう。

星座盤には、星座はもちろん、夏の大三角などの目印、流星群の放射点、ポピュラーな星雲・星団、黄道、赤道など、なかなか充実している。30円にしては、結構実用的に使える。天文ファンでも、ちょっと鞄に入れておくのも便利かもしれない。ただサイズが小さい中にこれだけの情報を詰め込んでいるので、字が小さくてちょっと見にくい感じはある。まぁでもそれは仕方がないだろう。

緯度経度補正は東京になっている。明石かと思えば、そうではないようだ。我々はほとんど関西でしか使わないので、補正する必要がありそうだ。それと星座早見盤にアストロアーツの広告が入っている。私が購入したのは、ニンテンドーDSの「星空ナビ」の広告だ。1,000枚以上の購入なら、オリジナルデザインのオーダーや、観測地に合わせた緯度経度補正など、受託製作も可能らしい。私たちはそんなに購入することはないけど、なかなかおもしろい。

お手軽な星座早見盤なので、観望会主催者は購入して使用するのもおもしろい。50枚単位で購入が可能だ。値段も安いので、オススメできる星座早見盤だ。


▼オンラインショップ :: ミニ星座早見工作セット
http://www.astroarts.co.jp/shop/showcase/planisphere_kit/index-j.shtml


▼50枚セット毎に、こんな感じで入ってる。
画像


▼星座盤の拡大。大きさのわりに、結構詳細に載っている。
画像
posted by ともや at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185518719

この記事へのトラックバック