2008年09月24日

そんなにiPhoneで天文したい?

画像

以前このブログでiPhone/iPod touchの天文ソフトがあることを書いた。すると、Googleとかで「iPhone 天文」と検索してこのブログにたどり着く例が増えた。それだけみんなiPhoneで天文を楽しみたいのだろうか?それだけ話題になっていて、天文が人気なのだろうか?実際iTunes Storeの「スタッフのおすすめ」コーナーに載せてるのも、反響を読んでいる要因だと思う。

あまり天文のソフトはオススメのコーナーでは取り上げられないと思うけど、Starmapは始めからずっと取り上げられている。天文としてはかなり珍しいと思う。1,400円するシェアウェアだけど、それだけ人気なのだろう。たしかにStarmapはかなりよく出来てる。動作が遅いのが難点だけど、機能はかなり充実している。これだけの機能を、よく9.3MBの容量に押し込めれたなと思う。

これだけ話題になっているのを見逃すわけにはいかないと、iPhone/iPod touchの天文アプリを簡単にまとめてみた。評価が低いものや、あまり人気でないものは省いている。でもとりあえずStarmap1つあればいいと思う。じゃあなんでまとめたと言われそうだけど、これだけたくさんあるということは、それだけ話題ということ。月齢や地球を表示させるアプリもあるので、暇つぶしにやってみるのも悪くない。今後の動向が楽しみだ。


・Starmap - HP
http://www.star-map.fr/
・Starmap - iTunes Store
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=284408099&mt=8

・Uranus
http://www.deepprose.com/uranus.html

・iAstronomica
http://artistictechworks.com/iastronomica.html

・iEphemeris
http://www.marcopiccone.it/iphone/iEphemeris.html

・Earth3D 
http://nsolan.online.fr/About.Earth.v2.htm
posted by ともや at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac・iPhone・PC

2008年07月24日

様々な天文ソフト

またホームページに新しいページを作った。今度は「様々な天文ソフト」だ。天文シミュレーションソフトや画像処理ソフトをまとめて取り上げてみた。専門的なものではなく、一般的なソフトばかり集めたのでまぁまぁ一般受けしそうだ。

ネットで検索しても、ここまでいろいろなソフトをまとめて紹介しているところは少ない。また、アマゾンやYouTubeとも関連させ、他のサイトと差別化してみた。言ってしまえばかなりレアかも...しれない。

何はともあれどうぞ。

↓↓ココ!
http://star-stars.rgr.jp/soft.html
posted by ともや at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC

2008年07月18日

iPhone/iPod touchで天文ソフト

画像


iPhone 3Gの発売が大きな話題を呼んでいる。iPhoneで新しく付いた機能が、同じくiPod touchでも使えるようになった。そのソフトは「iPhone 2.0 Software Update for iPod touch」だ。App Storeや新しい文字入力などができるようになった。

以前はWebアプリケーションがあってそれで様々なことができた。天文では「Starry Night」のWebアプリが出て、星空シミュレーションができることは以前にもレポートした。しかし、ネットに繋がるところでないと使えないというデメリットがあった。今回のアップデートでは「App Store」という機能が付いた。iTunesから好きなアプリをダウンロードし、インストールすることができる。これでネットの繋がらない山奥でも使えるようになった。

もちろんこんな機能が出ると、天文関係はないのかと思ってしまうのはいつもの話。探してみると、探す間もなく発見した。スタッフおすすめのコーナーにババ〜ンと載っていた。その名は「Starmap」。早速購入して試してみると、おぉ、いい、Good、すばらしい!完全に日本語化されていない所が残念だけど、かなり実用的に使えるようなアプリだ。出先でちょっと調べるのにはとても重宝するだろう。

さすが大画面のタッチパネルだけあって、普通のケータイではできないことがたくさんできる。他にも噂の文字入力や、関数電卓などもある。そろばんのアプリなどもあり、タッチならではの機能がたくさんある。もうiPhone/iPod touch1つあれば、何でもできそうな勢いだ。

iPhone/iPod touchを持っている方は、ぜひ購入してみてはいかがだろうか。1,400円の価値は十分あると思う。また、現在iPod Classicかtouchを買おうか悩んでいる方は、私はぜひtouchをオススメする。こんなに多機能な物は世の中そうそうあるんものじゃない。値段が高いだけの価値は十分にあると思う。

・Starmapの機能は聞くよりまず見て欲しい。
http://www.star-map.fr/

・App Store
http://www.apple.com/jp/iphone/appstore/


はくちょう座を検索した様子
画像


惑星の詳しいデータも表示される
画像


Starmapの起動画面
画像


噂の文字入力。ただし、アップルの漢字変換は相変わらずおバカさんだ。
画像


関数電卓。タッチパネルならではの機能。
画像


ゲームがたくさんダウンロードできる。
画像
posted by ともや at 00:26| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac・iPhone・PC

2008年07月05日

PC→携帯、勝手に改行の謎

パソコンから携帯にメールを送ると、改行してないのに変なところで勝手に改行されている。非常に読みづらく、その原因も分からない。設定をいじってみても何も変わらない。そんな状態で数年間スルーしていたが、やっと真面目に原因を調べてみた。

どこも改行せずに1文で長い文章を打っているはずなのに、携帯に送るとプチプチ改行されている。こんな経験をした方は多いのではないだろうか?実はこの原因は、メールソフトに付いている「自動改行」という機能が働いているかららしい。これは指定の文字数になると自動で改行し、メール全体を見やすくするための機能だ。

ところがパソコンでは見やすくても、携帯で見ると改行ばかりでめちゃくちゃ見にくい。この自動改行を解除できないのかと思うが、何故が解除することができない設定になっている。完全に携帯に送ることを想定していないようなソフト作りだ。

WindowsのOutlookExpressの場合は、自動改行を初期設定の76文字から最高の132文字に設定を変更することができる。メニューバーから [ツール]→[オプション] →「オプション画面」→[送信]タブ →「メール送信の形式」→「テキスト形式の設定」ボタン→「送信時に自動的に文字列を折り返す」で文字数を132に変更。
これで少しはマシになる。132文字になる前に適度な改行を入れると大きな問題はないだろう。

ところがMacのMail場合は、設定を変更できない。しかし、自動改行を無効にする「StopFold」というパッチがフリーである。これをダウンロードして適用させると、問題解決だ。
・StopFold
http://ichiro.nnip.org/osx/StopFold/

これで長年の謎が解決できた。もっと早くに調べとけば良かった...。(>_<")
posted by ともや at 00:51| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac・iPhone・PC

2008年03月29日

Macの良さに酔いしれる

Macはなんでこんなんいいいんだ!?と、使う込めば使い込むほど思ってくる。MacとWindows Vistaを1台のパソコンに共有して入れていると、その違いがハッキリと分かってくる。Macは本当に動作にムダがなく、スムーズに作業ができる。

1台のパソコンに入れたら、同じスペックの同じ条件で動いているのだから、本当は同じように動いてくれないといけない。ところがMacはスムーズに動くのに対し、WindowsはCPUの使用率がやたらと高い。そしてハードディスクもやたらと回転する。メモリーもかなり容量を使って残り少ない。音楽を再生するだけでもこの処理の仕方だ。映像の処理なんか無理なことがよく分かる。もちろんバッテリーの減りも3分の1ほど違う。

そしてよくあるのに動作が固まったり、なかなか次に進まない。なんでこんなにも差があるんだ?Macはソフトからハードウェアまで自社で一貫して開発しているからだけど、それがここまで影響があるとは思っていなかった。

ステラナビゲータなどを使うためにたまにWindowsを起動すると、起動するたびにハァ〜と思う。たまに起動すると、セキュリティのアップデートの量もハンパじゃない。しかも再起動、再起動でやたらと時間がかかる。イイッ〜!ってなってくる。

自分がWindowsを使っている時は、なんでMacなんか使ってるの?っていう感じだった。でも実際Macを使うようになると、なんでWindowsなんか使ってるの?っていう感じになる。きっとMacユーザーの大半が思っていることだと思う。

ただ私は未だにMac OS 9以前の良さが分からない。高校の天文物理部のMacも9だったが、あのフリーズの連続には耐えれなかった。やっぱりMacは安定性も操作性も劇的に向上しているMac OS X以降でしょ〜。

ということで、一生Macファンになってしまうのだろうか。学校や仕事ではWindowsでも、プライベートではこれからもMacになりそうだ。
posted by ともや at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC

2008年02月28日

LeopardにバージョンUP↑

画像

Macを買って早くも1年が経った。完全にMac初心者で右も左も分からないまま購入し、なんとか使えるようになった。今では完全にMacファンの一員になってしまった。今更Windowsを買う気にはなれない。

そして最近ようやくMac OS X Leopardを購入した。お金がないままずっと買いそびれていたまま今になってしまった。新機能にFinderやSpaces、Time Machineなど300以上の新機能が付いてかなり充実したOSだ。

ただ私は個人的に期待していたほどではなかった。Time Machineは画期的なソフトだと思うが、他はちょっと微妙だ。Spacesはもともとフリーソフトで出ていて特に問題なかったし、FinderもMacらしくない動作の遅さだ。でもDockなど全体的なイメージはかなり上がっていると思う。Vistaの新機能を軽々と追い越している。

このLeopardだけど、テーマが宇宙のようだ。パッケージには銀河が大きく書かれていて、標準の壁紙はオーロラだ。インストールした時のオープニングにはオリオン大星雲が描かれていた。さらにTime Machineは宇宙遊泳しているような絵で、まさにタイムトラベルしているようだ。星好きにはたまらないOSだと思う。

こういうところの遊び心も、Macならではだと思う。Macは対応ソフトが少ないのが一番の問題で、目先のステラナビゲータが動かない。それでMacにWindowsを一緒に入れたが、実際Windowsを使う機会はほとんどない。ステラナビゲータを使う時ぐらいだ。
みんなが(1年前の私も)思ってる以上にMacだけでもほとんど不自由は感じない。

これからもMacが私のお供になってくれそうだ。

Mac OS X 10.5.1 Leopard
posted by ともや at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC

2008年01月29日

ステラナビゲータVer8と8.1

少し前の話になるが、ステラナビゲータのVer.8.1が公開された。Ver8のユーザーは、ユーザー登録をしたら無料でVer.8.1が送付されてくる。Vistaに正式対応や、動作速度改善などがアップグレードの中身だ。以前このブログでVer.8のことについていろいろと書き、「地上風景」についての欠点を取り上げていた。

この地上風景はその観測地点からの山などをリアルに再現し、実際の構図などをシミュレーションできるというすぐれた機能だ。しかし、その画像の荒さと動作の遅さが半端ではなく、ユーザー登録のコメント欄に改善の要望を書いたぐらいだ。

しばらくしてからアストロアーツの担当者からじきじきにメールが来た。内容は「貴重な意見ありがとうございます」や「Ver.8.1で少し改善されているので、ぜひ試して欲しい」とのことだった。実に丁寧な対応だと思った。

改善と言ってもあれだけの物が劇的に向上することはないだろうと思っていたが、進化は想像以上のものだった。下に2つの画像があるが、見比べると富士山やその周辺の山の輪郭の荒さがかなり向上している。以前は近くの山はカクカクしていて、まるでWindows95のゲームのような感じだった。一方改善後は、気にならない程度にまで滑らかになっている。これでいてこそシミュレーションだ。

また、動作速度も向上している。以前は違う方角にスクロールするだけでかなりの時間がかかったが(一応Core 2 Duo 2GHzです。)改善後は結構スムーズに回転できるようになった。といってもちょっと古いPCでスムーズに動くかどうかは分からないが、とりあえず最新のPCでは問題ないだろう。

ステラナビゲータも最近バージョンアップを繰り返してかなり高機能になっている。便利になった反面、スペックと容量はかなり増加している。Vista同様、できるだけ最新のPCでないとサクサクと動いてくれない。機能面と最低限の動作環境は現時点で満足なので、あとはもうちょっと軽くして欲しいのが私の要望だ。あれだけの情報量で難しいかもしれないが、愛用しているのでぜひガンバって欲しいと思う。


Ver.8.1 河口湖から見た富士山
画像


Ver.8 かなりカクカクしている
画像



ステラナビゲータ Ver.8
アストロアーツ
2006-10-27
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

posted by ともや at 02:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・PC